ゴールドカードにするとたくさんの特典がある

ANAアメックスカードをゴールドにするとより多くの特典が受けられます。

 

一番大きなメリットはANAの飛行機チケットを購入したときに、獲得ポイントが2倍になります。通常のカードでは1.5倍のポイントしかもらえませんので、ANAを頻繁に利用する人にとっては大きなメリットがあります。

 

さらに、毎年カードを更新する時にボーナスマイルが付与されますが、通常のカードが1,000マイルなのに対して、2倍の2,000マイルが付与されます。

 

また、ANAのフライトだけではなく、スターアライアンスメンバーを含む世界中のANAマイレージクラブと提携している航空会社を利用した場合に、マイルが25%増しで付与されます。通常のカードでは10%増しなので15%もお得です。

 

補償も充実していて、.傷害死亡・後遺障害時の保険金最高額が通常のカードの3,000万円から1億円へとアップします。キャンセルプロテクションがついており、病気・ケガによる入院などで旅行をキャンセルした場合に損害を補償してくれます。また、リターンプロテクションと呼ばれる商品の返品を一定額まで補償してくれるサービスも付随しています。

 

通常のカードの場合、ANAマイレージクラブへポイントを移行したいときは、6,000円(税抜き)の年会費を払って「ポイント移行コース」に登録しなければなりませんが、ゴールドカードでは追加の費用なしでいつでもANAマイレージクラブへのポイントの移行ができます。

 

年会費ですが、通常のANAアメックスカードが7,000円(税抜き)なのに対し、ANAアメックスゴールドカードは31,000円(税抜き)です。特典の違いを考えると値段の差は当然ですが、カードをゴールドへ切り替えるにあたっては、費用対効果と使用頻度をよく考えてから決めましょう。